本文へ移動

講習申込について

1 各種講習会申込書の受付

(1)講習の申込みは、講習日の3か月前から受付開始となります。それ以前に申込書をご提出いただいても受付出来ずに返却となる場合があります。
 
(2)技能講習は、窓口または郵送で受付けます。申込み時に本人であることを確認出来る書類を添付してくださ
 い。証明写真(タテ3cm,ヨコ2.5cm)の貼付が無いもの、記入漏れ、受講資格の作業経験証明の無いもの、押印の無いものは受付出来ない場合があります。
受講希望者は、受付時に受講資格を満たしていることを確認してください。
 
(3)職長・安責、特別教育等はFAXまたは窓口で受付けます。
 
(4)郵送・FAXでの申込みには、受講券と請求書を会社宛に郵送させていただきます。
 
(5)全ての講習は、受講希望者の数が定員に達したときに申込みを締め切ります。
 
(6)講習の前日までには申込み手続きを完了させてください。
 
 

2 受講料

(1)受講料(税込)にはテキスト代(税込)が含まれています。
 ※作業主任者技能講習のうち、学科のみの講習と車両系建設機械(整地・運搬・掘削)の受講料は簡易書留の送料分も含んだ金額となっております。
 
(2)受講料は前納制になっておりますので、請求書に記載されている指定銀行に受講日の5日前(遅くとも前日)
 までに納めてください。
 
(3)会員事業場には、全ての講習のテキスト代のうち1,000円を当協会で負担します。テキスト代が1,000円未満の場合は、そのテキスト代全額分を負担します。
 
(4)地山・土止め、玉掛け、小型移動式クレーン、高所作業車の講習は、特定の有資格者に対して受講料の一部
が免除されます。申込時に修了証または合格書のコピーを添付してください。免除額については受講料一覧を ご確認ください。

3 実技講習について

実技の講習日が二日予定されている場合は、どちらか1日の講習になりますが、実技講習日は、学科受講時に当方で決めさせていただきます。
なお、受講者の人数によっては、実技講習日が1日になることもありますので、ご了承ください。実技会場は、学科講習時に案内図をお渡しします。

4 注意事項

(1)講習開始時間は、必ず受講券を確認し、開始10分前には入場してください。遅刻者は受講できません。
 
(2)受講辞退は講習日の前日までに連絡してください。連絡なく欠席の場合は、受講料の返還は致しません。
 
(3)受講日の変更は1回限りとさせていただきますので、受講日の前日までに連絡してください。 ただし変更後
 の更なる繰延べ及び受講を辞退する場合は、受講料の返還は致しません。
 
(4)受講当日、悪天候などにより交通機関に多大な影響のある不測の事態が起きた場合は、講習日の延期、講習
 開始、終了時間を変更する場合がありますので、ご了承ください。
 
(5)講習会会場には、駐車場がありませんので、公共交通機関を利用してください。
 
(6)受講当日は、受講券・鉛筆・消しゴムを持参してください。
TOPへ戻る